講習会・試験等  


医療機器品質管理監督システム(QMS)講習会
~QMS省令の改正案を中心に~
■ 開催趣旨
 医療機器製造販売業の皆様においては、「製造管理及び品質管理の基準」に沿って、製品を上市することが医薬品医療機器法により求められています。そのため、“法規制として要求される品質管理監督システム(QMS)の枠組み”について理解を深めることは、製造販売業のみならず製造業において医療機器の設計開発・製造・品質保証等に携わる方にとって大変重要となってきます。
 そこで本講習は、厚生労働省の担当官ならびに業界のエキスパートを講師に迎え、法規制の要求事項を徹底解説するとともに、法規制のQMS要求事項を理解することを目的として開催いたします。
特にQMS省令の改正が近々予定されている本年度の講習会では、医薬品医療機器等法及びISO 13485:2016
(JIS Q 13485:2018)に基づき改正予定のQMS省令を中心に講演いただきます。製造販売業及び製造業の製造管理・品質管理業務担当者にとっては有益な内容となっておりますので皆様のご参加をお待ちしております。
 なお、ご出席をいただいた方については、教育訓練の記録としてご利用頂ける「受講証明書」を発行致します。

■ 日程・会場
  
日程 東京会場 大阪会場
令和2年3月12日(木) 令和2年3月19日(木)
会場 日本教育会館 3F 一ツ橋ホール
東京都千代田区一ツ橋2-6-2
大阪朝日生命館 8F 朝日生命ホール
大阪府大阪市中央区高麗橋4-2-16
定員 700名 350名
交通 ・東京メトロ半蔵門線・都営新宿線「神保町駅」より徒歩3分
・東京メトロ東西線「竹橋駅」より徒歩5分
・大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」
 南出口西側12番出口すぐ


■ 講習会カリキュラム

カリキュラム(PDF)

■ 申込要領等
1.申込方法
    受講をご希望の方はこちらよりお申し込みください。 WEB申込
注意) 連絡先メールアドレスを携帯電話とする場合は、パソコンからのメール受信の拒否設定を解除してください。(※返信メールが届かない場合があります。)
2.申込締切日 東京会場:令和2年2月25日(火)    大阪会場:令和2年3月3日(火)
注意) 先着順で受付をいたします。但し、定員に達した場合は締切日以前でも申込受付を終了いたしますので予めご了承ください。受講申込を受付した方には『受講申込受付完了通知』をメールにてお送りします。
受講申込後、2週間以上経過しても連絡がない場合は、当財団に必ずお問い合せください。

3.受講料    8,000円 (消費税及びテキスト代を含む) 
受講料の納入時期及び振込先については『受講申込受付完了通知』にてお知らせいたします。
受講料は会場借料、資料作成費等に充当するため入金後の返金はできません。
複数名様お申し込みで受講料を一括した金額のご請求書を別途希望される場合は、WEBよりお申し込みの後、下記事項を記載の上、本ページ下部の問い合わせ先に記載されているFAX番号までご連絡ください。
・会社名、会社住所、ご担当者様の氏名及びご連絡先電話番号、FAX番号
・一括を希望されるお申込者の氏名及び受付番号(受講申込受付完了通知メールに記載しております。)

4.受講料納入後の流れ
資料引換券をお申し込みの際に登録いただいたメールアドレス宛に講習会開催日の1週間前までにお送りします。
テキストは、当日に資料引換券とお引き換え致します。
なお、ご本人が受講できない場合は代理の方の受講が可能です。
 
5.受講証明書について
ご出席をいただいた方については、教育訓練の記録としてご利用頂ける「受講証明書」を講習後、発行致します。
 
*個人情報の取扱いについて*
  当講習会にお申し込みいただいた個人情報(氏名・住所等)は、法令等により個人情報の提供を要求された場合を除き、当講習会に関係する業務の範囲内に限定して利用させていただきます。

■ お申込み及びお問い合わせ先
 公益財団法人 医療機器センター 企業研修部
   〒113-0033 東京都文京区本郷1-28-34 本郷MKビル2F
   TEL:03-3813-8156
   FAX:03-3813-8733


Index
MDSI
Jaame Search
  ご利用は有料となります。JAAME情報提供のご案内をご覧ください。
  ID  
  Password
Jaame Search
医機ナビ