講習会・試験等  

過去の勉強会はこちら

第19回アジアヘルスケア戦略勉強会
※本勉強会は終了致しました。
日 時 : 平成28年9月26日(月) 18:00~(17:30受付開始)
場 所 :公益財団法人医療機器センター 6階会議室(東京都文京区本郷3-42-6 NKDビル6F) 地図
主 催 :公益財団法人医療機器センター附属 医療機器産業研究所
オーガナイザー : 医療機器産業研究所 客員研究員 真野 俊樹
             (多摩大学医療・介護ソリューション研究所長・教授)

■ 開催趣旨
 医療機器産業の今後の有望市場となるアジア圏の医療・ヘルスケア事情等について学ぶ「アジアヘルスケア戦略勉強会」シリーズの第19弾として、以下のプログラムを企画致しました。
 今回は、糖尿病患者の急増するインドにおいて透析装置の増産体制を準備しているニプロ株式会社から、インドの透析事情と今後の展望について、そして、日本式医療をパッケージとしてカンボジアに輸出するプロジェクトに取組まれている医療法人社団KNIから、プノンペンに9月に開院する病院に関してなど現地の最新状況を踏まえてご講演頂きます。
 最後に参加者を交えたディスカッションを通して参加者と共にヘルスケア産業の国際展開戦略を探ることを期待します。

  • 演題・講師
    18:00-19:00
    インドの透析事情と今後の展望
    ニプロ株式会社 国際事業部 グローバル戦略部 部長代理 岩崎 憲義 氏
    19:00-20:00
    新しい医療が日本を立て直す -社会を良くする唯一の方法とは?-
    医療法人社団KNI 理事長 北原 茂実 氏
    20:00-20:30
    ディスカッション
    司会 医療機器産業研究所 客員研究員 真野俊樹
    (多摩大学医療・介護ソリューション研究所長・教授)

  • 定員:40名
  • 対象:医療機器産業研究所 研究協力企業
  • 参加費:無料
※本勉強会は2-3ヶ月に1度の開催頻度で行います。

■ 申込方法
【申込方法】 *本研究会は医療機器産業研究所の研究協力企業を対象としております。

1)研究協力制度にお申込済みの企業の方
 研究協力制度のご連絡担当者を通してメール(mdsi@jaame.or.jp あて)で次のとおりお申し込み下さい。
 【メール見出し】:「第19回アジアヘルスケア戦略勉強会参加希望」とご記入下さい。
 【メール本 文】:参加者ごとに会社名、所属、氏名、〒住所、電話、メールアドレスをご記入下さい。

2)研究協力制度にまだお申し込みでない企業の方
下記をご参照の上、まず研究協力制度にお申し込み下さい。
  研究協力制度についてはこちら
なお、研究協力制度のお申し込み手続きに時間を要する場合は、研究協力制度のご連絡担当者となられる予定の方からメール(mdsi@jaame.or.jpあて)にてお問い合わせ下さい。

申込受付締切日 : 平成28年9月20日(火)
 ※お申込みは先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきます。

■ お問い合せ先
公益財団法人医療機器センター附属 医療機器産業研究所
 TEL:03-3813-8553
 FAX:03-3813-8733
 E-mail:mdsi@jaame.or.jp



Index
MDSI
Jaame Search
  ご利用は有料となります。JAAME情報提供のご案内をご覧ください。
  ID  
  Password
Jaame Search