医療機器について  


はじめに 目次 次へ
 

 現在までに、医学的・工学的技術を用いた医療機器が研究開発され、
医療の発展に多大な影響を与えてきている。

 1823年に長崎に来日したシーボルトにより近代西洋医学が伝えられ、
主としてハサミ、メス等の鋼製小物を利用し開腹して行う治療が行われてきた。
シーボルト シーボルト使用の手術器具


 1895年になると、レントゲン(Conrad Rontgen)によるX線の発見で、医療用レントゲン装置が開発され、
胸部撮影に使用されるようになって医療技術が飛躍的に進歩した。

レントゲン

 その後は時代のニーズにあわせた多種多様な医療機器が開発されてきた。その一部をおって紹介する。



Index
MDSI
Jaame Search
  ご利用は有料となります。JAAME情報提供のご案内をご覧ください。
  ID  
  Password
Jaame Search